イベント・セミナー

「SyncLock」&「WisePoint」連携ソリューションのご案内
~導入ユーザが語る、旭川医科大学における導入事例のご紹介~

レセプトオンライン請求や遠隔医療など、医療の現場でもインターネット等のITを活用したサービスが普及するなか、医療情報といった重要かつ繊細な個人情報を取り扱うため、セキュリティの問題が懸念されています。

 本セミナーでは、不正アクセスを防止し、確実な本人認証を実現する、携帯電話を使用したソフトバンクBBの認証サービス「SyncLock(シンクロッ ク)」のご紹介と、携帯電話を持っていない方でもログインできる「WisePoint」を組み合わせた認証基盤ソリューションについてご紹介します。

 また、この「SyncLock」と「WisePoint」を組み合わせた認証基盤ソリューションの導入事例として、旭川医科大学が開発した健康医療情報システム「ウェルネットリンク」についてもご紹介します。 当日は、導入された国立大学法人旭川医科大学 学長政策推進室(兼、医工連携総研講座)林 弘樹氏をお迎えし、導入に至る経緯やデモをご覧いただきます。

 特に、医療情報や健康情報を扱うシステムのご担当者様、医療機関における情報システムご担当者様必見のセミナーです。受講料は無料となっておりますので、是非、ご来場ください。

セミナー定員に達しましたので締切とさせて頂きます。多くのお申込みをありがとうございました。

セミナー概要
タイトル
「SyncLock」&「WisePoint」連携ソリューションのご案内
~導入ユーザが語る、旭川医科大学における導入事例のご紹介~
開催日時
2009年11月27日(金) 14:00~16:25 (受付開始:13:30~)
会場
ソフトバンクBB株式会社 汐留本社 11階
東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディング [地図] 
定員
30名
受講料
無料(事前登録制)
主催
ソフトバンクBB株式会社
協賛
ファルコンシステムコンサルティング株式会社

 

お申し込み

セミナー定員に達しましたので締切とさせて頂きます。多くのお申込みをありがとうございました。

こちらのページhttp://www.sbbit.jp/sp/13370から事前登録をお願いいたします。
※定員になり次第締め切りとさせていただきますので、予めご了承ください。
※お客様セミナーのため、競合会社の方のお申し込みはご遠慮ください。

2009/11/27セミナー事前登録ページへリンク

プログラム
 
   
14:00-14:10
ごあいさつ
14:10-14:50
携帯電話を「カギ」にした新しい発想の本人認証サービス「SyncLock(シンクロック)」のご紹介
ソフトバンクBB株式会社
--------------------------------------
『SyncLock(シンクロック)』は個人の携帯電話を「カギ」にした新しい発想の本人認証サービスです。2経路による複合認証で確実な本人認証を実現し、また、ID・パスワードの管理も不要になるため、ユーザの管理負担が大幅に軽減されます。
この『SyncLock(シンクロック)』について、ご使用方法から導入事例、具体的な導入方法についてをデモを交えてご紹介します。
14:50-15:00
休憩
15:00-15:30
『Wise Point』と『SyncLock』の連携ソリューションのご紹介
ファルコンシステムコンサルティング株式会社
--------------------------------------
『WisePoint』は、シングルサイオン機能、アクセスコントロール機能を標準搭載したブラウザベース型のワンタイムパスワード認証製品です。 『WisePoint』と『SyncLock』との連携機能を活用することにより、簡単に強固な個人認証基盤を構築することができます。 本セッションでは、連携ソリューションの概要、メリットをご紹介します。
15:30-15:40
休憩
15:40-16:10
健康医療情報管理システム
「ウェルネットリンク」における導入事例のご紹介

国立大学法人旭川医科大学 学長政策推進室(兼、医工連携総研講座)
林 弘樹 氏
--------------------------------------
「ウェルネットリンク」はインターネット上で健康情報や医療情報を利用者自身が管理できる新しい健康医療情報管理システムです。利用者が、自身の健康情報 や医療情報を管理できる仕組みで、万一の場合には、関連医療機関に「ウェルネットリンク」上にある健康医療情報を共有することで、迅速で適切な処置や治療 を実現することが可能となるものです。しかし、健康診断結果や通院履歴情報など、扱う情報は秘匿性の高い情報であるため、セキュリティの確保が非常に重要 でした。また一方で、一般の利用者向けサービスという性質上、誰でも使いやすいシステムにすることも課題でした。 そこで、「SyncLock」と「WisePoint」を組み合わせた認証基盤を採用することで、高いセキュリティと利便性を確保したシステムが実現で き、北海道旭川市における「地域ICT利活用モデル構築事業」において、市民の健康づくりをサポートするためのWebサービスとして活用されています。 今回は、導入に至る経緯と、具体的なシステムについて、デモを交えてご紹介します。
16:10~16:25
質疑応答/アンケート記入

 

問い合わせ先

▼ファルコンシステムコンサルティング(株)営業本部 

TEL:044-814-2512  E-mail:sales@falconsc.com