旭川医科大学開発の健康医療情報管理システム「ウェルネットリンク」の 認証システムに「SyncLock」と「WisePoint」が採用

利用者のニーズに応じたログイン方法が選択でき、高いセキュリティと利便性を実現

ソフトバンクBB株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義、以下 ソフトバンクBB)とファルコンシステムコンサルティング株式会社(本社:神奈川県川崎市高津区、社長:高橋 正廸、以下 ファルコンSC)は両社が提供する本人認証システムを組み合わせた高セキュリティな「Web認証基盤」ソリューションが、このたび、国立大学法人旭川医科 大学(北海道旭川市、学長:吉田晃敏)が開発し運用する「ウェルネットリンク」※サービスの認証システムに採用されましたのでお知らせします。
「Web認証基盤」ソリューションは、ソフトバンクBBが提供する携帯電話を利用した本人認証システム「SyncLock(シンクロック)」と、ファルコ ンSCが提供するブラウザベースの本人認証システム「WisePoint(ワイズポイント)」を組み合わせた高セキュリティソリューションです。

「ウェ ルネットリンク」は国立大学法人旭川医科大学が独自に開発した、インターネット上で健康情報や医療情報を利用者自身が管理できる新しい健康医療情報管理シ ステムです。通常、健康診断結果や通院履歴情報などは秘匿性の高い情報であるため、インターネット上で個人の情報を預かる場合はセキュリティの確保が非常 に重要ですが、一方で、一般の利用者向けサービスという性質上、誰でも使いやすいシステムにすることも課題でした。

今 回「ウェルネットリンク」では、利用者の本人認証に「SyncLock」と「WisePoint」を組み合わせた高セキュリティな「Web認証基盤」ソ リューションを採用し、パソコンと携帯電話のふたつの経路を使う複合要素認証で確実に本人認証を実現する「SyncLock」と、携帯電話を持っていない 方でもログインできる「WisePoint」を組み合わせることによって、高いセキュリティと利便性を確保したシステムを実現しました。

「ウェルネットリンク」への「SyncLock」と「WisePoint」の採用について、国立大学法人旭川医科大学 学長 吉田晃敏様から次のコメントをいただいています。
「今回構築した『ウェルネットリンク』は、携帯電話を活用した簡便で高セキュリティの認証システム『SyncLock』と、携帯電話が利用できないもしく は繋がらない状態においても柔軟に対応できる管理システム『WisePoint』を採用する事で、利用者自身が自分の医療・健康情報を簡単かつ安全に管 理・活用できる仕組みを市民に提供できるようになります。利用者の活用方法にもよりますが、本人認証システムを使ってログインし自分の最新の健康状態や病 歴などの詳細情報にアクセスすることができるので、万一の場合には関連医療機関と『ウェルネットリンク』上にある利用者の情報を共有することにより、迅速 で的確な対処や治療を実現する事が可能となり、医療従事者と利用者双方の負荷を軽減しながら、これまでの医療分野における様々な課題を解決できるものとし て大きな期待を寄せています。」

SyncLock」について
「SyncLock」は、偽造やコピーがされず、所有者本人との結びつきの強い携帯電話を本人認証の「カギ」としてパソコンなどの端末認証に利用する独自 の認証基盤システムです。従来のID・パスワードに代わる認証方式として、金融機関を中心に多くのお客さまにご導入いただいております。

WisePoint」について
「WisePoint」は、乱数表を用いたマトリクスコード認証や画像をパスワードに用いる豊富な認証機能を持ち、また、「SyncLock」をはじめと する認証製品とも連携可能なWeb認証基盤システムです。その他、シングルサインオンなどWeb環境に最適な機能を装備しており、大学や医療機関など幅広 い分野で利用されています。

※「ウェルネットリンク」は、北海道旭川市における「地域ICT利活用モデル構築事業」において、市民の健康づくりをサポートするためのWebサービスとして活用されています。

 

「ウェルネットリンク」における本人認証プロセスイメージ図

「ウェルネットリンクにおける本人認証プロセスイメージ図

*イメージ図です。仕様は変更になるが場合がございます。

HOSPEX Japan 2009への出展について

ファルコンSCは、下記日程で開催されます「HOSPEX Japan 2009」に出展いたします。期間中は、 ソフトバンクBBの「SyncLock」とファルコンSCの「WisePoint」を組み合わせた「Web認証基盤」についてご紹介すると共に、導入事例として「ウェルネットリンク」をご紹介します。

  • 開催日 : 2009年11月11日(水)~13日(金)
  • 開催時間 :  10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
  • 会場 : 東京ビッグサイト 東5ホール SH-18(情報セキュリティ対策コーナー)
  • 展示概要 : ワンタイムパスワード型認証製品「WisePointシリーズ」
    病院など医療機関への導入事例のご紹介
  • 公式サイト : http://www.jma.or.jp/hospex/JP-top/jp-top.htm

 

「SyncLockとWisePointによる多彩な認証ソリューションのご案内」セミナー(仮称)について

携 帯電話を「カギ」にした新しい本人認証システム、「SyncLock」について実際の導入事例やデモを交えてご紹介するとともに、ブラウザベースの本人認 証システム「WisePoint」との連携活用についてもご紹介します。また、導入事例として「ウェルネットリンク」をご紹介します。

  • 開催日時:2009年11月27日(金)14:00~16:15 (13:30受付開始)
  • 参加費 :無料
  • 定 員 :30名(定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきます。)
  • 開催場所:ソフトバンクBB株式会社 汐留本社ビル11F(東京都港区東新橋1-9-1)
  • お申し込み・お問い合わせはこちら: https://www.synclock.jp/pc/supportCompany/supportCompany.do

 

 

本件に関するお問い合わせ

ソフトバンクBB株式会社  広報室 Tel: 03-6889-2300 Fax: 03-6215-5011
ファルコンシステム株式会社 広報室 Tel:044-814-2512 Fax: 044-814:2514